lekoえこ日和

ボルゾイがいます。喋る赤いインコがいます。 まだ、オムツが取れない暴れん坊がいます。 さぁ、新居を建てましょうって感じの奮闘日記です。 他にも、まだいますよ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪BONの経過・・・


25日はとっても忙しかったです。
まず、雪BONの病院へおじいちゃんと共に行ってきました。
結果は、骨もくっついて、良好!お医者さんも、ニコニコで、もう大丈夫だよ!って言って下さいました。
医「もう、くっついてるから、ギブスをとっても大丈夫だね。ただ、まだ弱いから、しばらくは手に負担や体重をかけないようにしないとね(^o^)」
L「先生それは、無理です。^_^;5分とじっと出来ないんです。」
そんな会話をしてる脇で、看護師さん(美人で優しそうな)にニコニコ顔でジャンプして行く雪BONを見て、先生が苦笑い。
困った顔で考えだす先生に、「おじちゃん、ダイジョウブ?」と雪BON。お前のせいで悩ませちゃってるんだ!
暫く考えた先生は、取り外してあったギブスを持ち出し、
医「よし、年明けまではギブスだけはしてましょう!!ただ、お風呂とかは外して入っちゃっていいですからね。

と、言う訳で、雪BONは来年までギブスで過ごす事になりました。ただ、体にには固定されていない為、自由度は普段と変わらなくなりました。


帰ったら、クリスマスの準備があるのに・・・と考えた私は運転してるおじいちゃんに雪BONの相手を押し付け、帰って、料理です。

雪BONが産まれる前は、クリスマスは飲む日!!って事で、ご飯の準備と言うよりは、お酒に合うものを考えてお摘み尽くしだったけど、子供がいる以上、そんな事も言ってられないから、時間がかかる。
雪の相手をしながらなんて、考えたくもない。ただでさえ、大人しくしてない雪BONがキッチンに入るなんて(-"-)
包丁、火、油、危険なものしかないように思えちゃう。
だから、おじちゃんに預けたのに・・・一時間で帰ってきた。((+_+))せめてあと1時間!!と、思ったけど、おじいちゃん、見るからに、ぐったり↷
じ「もう、カンベンしてくれ(-"-)」
L「・・・分かった^_^;ありがとう」
雪BONはご機嫌!!
IMGP2161_convert_20121226153308.jpg
雪の体がすっぽり入ってしまいそうな大きなオモチャのお土産付きだもんね。
IMGP2164_convert_20121226153555.jpg
早速開けて、夢中で遊びだしたので、料理中も珍しく遊んでました。
IMGP2170_convert_20121226153435.jpg
それにしても、線路付きのオモチャ、何個めだ?微妙に種類が違う線路が既に3種類・・・同じ様な物も3種類・・・すべて、おじいちゃんから買ってもらったもの。本当に雪には、甘いよね(・・;)
少しは娘の私にも甘くなってくれないかな~(-"-)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。